カエルの尻穴から逃げる

カエルに食べられても、尻穴から無事に脱出する甲虫を、杉浦真治・神戸大学院農学部研究科准教授が発見した。

甲虫は、水田などに生息する「マメガムシ」(体長5㍉)

①トノサマガエルに15匹捕食させると、14匹のマメガムシが、1.6時間で脱出。

②二ホンアマガエルでは、10匹中、10匹生きたまま脱出。

 

2020年08月25日